2018年01月21日

映画けいおんの丸ピカ上映

映画けいおんが丸の内ピカデリーでリバイバル上映と聞き、観に行った。

自動発券機の隣に、けいおんの廉価版Blu-rayの宣伝パネルがあった。

発券したチケット。ど真ん中の前寄り。これまでの経験から座席を選択。

30分前に開場。上映時間と座席を確認。

これまでに経験したことのない、スクリーンに対する大きな仰角が意外。
音響については、爆音の名に恥じることのない、迫力のあるものだった。

また、冒頭に予告編や映画泥棒がなく、いきなり映画の本編が始まった。
屋上わーーーーでなく、今回は駅のホーム河原の道で目から汗が出た。

映画けいおんは、いつ観てもいいものである。機会があればまた観たい。

posted by つうおん at 22:21| 訪問

2018年01月13日

カーテンレールに直接ぶら下げる。

カーテンレールに直接ぶら下げる。セロテープだと自重で剥がれるため。
posted by つうおん at 00:10| グッズ

2018年01月09日

フェイストゥーフェイス

憂布を、カーテンレール前にぶら下げる。
真正面に立つと、フェイストゥーフェイス。
posted by つうおん at 17:02| グッズ

2018年01月07日

布ポスター全9種

布ポスター全9種をゲット。右側の2年生トリオを上段にし3×3に積む。

憂ポスターの箱と中身を並べる。巨大な右足が等身大を物語っている。

posted by つうおん at 16:06| グッズ

2018年01月03日

新年企画スーパーうい

新年企画。うんたんさんに面白いネタを提供いただき2人で成田を訪問。

成田からバスに揺られて、旬鮮館に到着。バス停レーンからすぐである。

旬鮮館、またの名をスーパーうい。街道沿いから建物の全景を収める。

左に回ってスーパーういの出入口。こちらもスーパーうい。逆光が曲者。

街道を渡り、出入口の上部のういを最大限に撮影しつつスーパー内に。

カスタードケーキを買う。目的はむしろレシートにあり、旬鮮館ういとある。

出入口の上部を中心にして、スーパーうい2つを近くから1枚に収める。

街道沿いに回り込んで、上の画像の右下にあるスーパーういを収める。

さらに右に回り込んで、旬鮮館の塔屋のマークとアルファベットを収める。

最後に、街道沿いの窓ガラスのスーパーういを収める。ミッションコンプ。

成田空港のUターンラッシュは奇跡的に回避。2人で菓子をいただいた。
新年早々面白いネタを提供協力いただいた、うんたんさんに感謝します。

posted by つうおん at 18:36| 訪問