2018年02月18日

ういバースデー不参加

1ヶ月前に発券するも、諸般の事情により不参加に終わり、払い戻した。
posted by つうおん at 16:05| 訪問

2018年01月21日

映画けいおんの丸ピカ上映

映画けいおんが丸の内ピカデリーでリバイバル上映と聞き、観に行った。

自動発券機の隣に、けいおんの廉価版Blu-rayの宣伝パネルがあった。

発券したチケット。ど真ん中の前寄り。これまでの経験から座席を選択。

30分前に開場。上映時間と座席を確認。

これまでに経験したことのない、スクリーンに対する大きな仰角が意外。
音響については、爆音の名に恥じることのない、迫力のあるものだった。

また、冒頭に予告編や映画泥棒がなく、いきなり映画の本編が始まった。
屋上わーーーーでなく、今回は駅のホーム河原の道で目から汗が出た。

映画けいおんは、いつ観てもいいものである。機会があればまた観たい。

posted by つうおん at 22:21| 訪問

2018年01月03日

新年企画スーパーうい

新年企画。うんたんさんに面白いネタを提供いただき2人で成田を訪問。

成田からバスに揺られて、旬鮮館に到着。バス停レーンからすぐである。

旬鮮館、またの名をスーパーうい。街道沿いから建物の全景を収める。

左に回ってスーパーういの出入口。こちらもスーパーうい。逆光が曲者。

街道を渡り、出入口の上部のういを最大限に撮影しつつスーパー内に。

カスタードケーキを買う。目的はむしろレシートにあり、旬鮮館ういとある。

出入口の上部を中心にして、スーパーうい2つを近くから1枚に収める。

街道沿いに回り込んで、上の画像の右下にあるスーパーういを収める。

さらに右に回り込んで、旬鮮館の塔屋のマークとアルファベットを収める。

最後に、街道沿いの窓ガラスのスーパーういを収める。ミッションコンプ。

成田空港のUターンラッシュは奇跡的に回避。2人で菓子をいただいた。
新年早々面白いネタを提供協力いただいた、うんたんさんに感謝します。

posted by つうおん at 18:36| 訪問

2017年12月09日

ういとの記念すべき出会い

観光案内所の奥に、けいおん宝物殿が!
昨年のGW、ういとの記念すべき出会い。

posted by つうおん at 10:53| 訪問

2017年11月23日

TBSストアと映画けいおん

イオンシネマ幕張新都心で映画けいおんが上映。祝日に再び観に行く。

その前に、東京駅キャラクターストリート
のTBSストアで、うい入り缶バッジを買う。

大勢が集まる中、フォロワーさん数人に
お会いした。短い時間でしたが感謝です。

映画けいおんは、恐らく考え得る最高の席を、遅ればせながら確保した。

posted by つうおん at 23:49| 訪問

2017年11月18日

うんたんさんと初めてのお出かけ

イオンシネマ幕張新都心で映画けいおんが上映。海浜幕張駅からバス。

うい好きのフォロワー・うんたんさんとイオンモールで初めてのお出かけ。
ういの魅力を再認識した。映画上映をキッカケに話しができて良かった。

時刻が迫ったのでイオンシネマに向かう。グランドモール内を縦断した。

上記画像の左下のスクリーンズの電光掲示板。映画けいおんが準備中。

開場。スクリーンズから入場すると、映画
けいおんのパネルがあるので撮影した。

映画けいおんを映画館で鑑賞するのは、新ピカ以来まだ2度目である。
今回は、新ピカと比べて小さなハコだが、それだけに迫力が感じられた。

posted by つうおん at 20:40| 訪問

2017年11月16日

初めてのお出かけの紹介

「京阪叡電エリア 京都舞台訪問記2」から、初めてのお出かけの紹介。
橋を越えて左端にバス停のあるアングル。望遠で狙って、大体一致した。

中央信用。左端のバス停(半円形の屋根)と右端の縦看板を再現した。

ホーム南側。大体一致。特に左奥建物群の一致が現在も際立っている。

あずにゃんが憂と待ち合わせる同踏切。あずにゃんの立ち位置の広さが
作中よりも実際は狭いことが分かった。ここを通り抜けるのは難がある。

憂の待ち合わせカット。バス停は作中程立派ではない。あいにくコンビニ
のトラックがいて、左の背景の一致は不明。右の建物は大体一致する。

一期第10話にはMAXのアングルがある。一部異なるが大体一致する。

posted by つうおん at 19:53| 訪問

2017年11月12日

ういバースデー本編の紹介

同人のページの「豊郷同人イベント」から、ういバースデー本編の紹介。

天気は何と晴れ。「今、富士山の中 新幹線が見える」を高次元で再現。
冠雪具合、遠方へのピント、水平角度が完璧。頂上が右寄りであるが。

久々の登校。懸念された積雪も全くない。お約束で旧校舎正面を撮影。
今回は、最終回の最後の「ふわふわ時間」冒頭のアングルも意識した。

最終回の最後の「ふわふわ時間」冒頭のアングルの廊下を初めて撮影。

最終回の最後の「ふわふわ時間」冒頭のアングルの部室を初めて撮影。

部室の定点観測ポイントその1、黒板の落書き。相も変わらずビッシリ。

その2、ホワイトボードの落書き。明日への入り口に置いては行けない。

その他、細かい変化はあるものの、いつもどおりの部室だったので割愛。

事前参加表明者の待機列(校舎1階右)
につく。左にはメインビジュアルポスター。

右には次回のメインビジュアルポスター。

受付を済ませ、酬徳記念館では自身初となる「けいおんカフェ」で朝食。
せっかくだから、二期第5話「お留守番!」のマーマレードトーストを注文。

朝食が来るまでの時間で、ネックストラップに入場証の缶バッジを装着。

マーマレードトーストとアイスコーヒー。ういと同様、パンの中央部に塗る。
撮影後はパンにまんべんなく塗って、コーヒーと共に美味しくいただいた。

講堂に入場。MCを聴きながら自席からステージ上部のアングルを撮影。

ステージ右のメインビジュアルポスター。

自席のすぐ前にデコレーションケーキが入場。今回もデラックスである。

デコレーションケーキに入刀(ういの頭頂)する瞬間を、狙って撮影した。

ステージ左には、別の小型デコレーションケーキが2つあったので撮影。

今回の等身大ポップが登場。奥にはういの楽器(ストラトキャスター)も。
メインビジュアルポスターと比べて、等身大が如何に大きいかが分かる。

ステージ全景。この後ミニライブが行われた。セットリストは以下の通り。

1.Lovely Sister LOVE(キャラソン)
2.ウキウキNew! My Way(キャラソン)
3.MC、ふわふわ時間「軽音!」フレーズ
4.冬の日
5.アンコール、U&I「思いよ届け」引っ張り
ういを象徴するかのセットリストで大満足。

恒例のビンゴ大会とジャンケン大会での
大トリ、等身大パネルのジャンケン対決で
あろうことか、私が2人の決勝戦に残る。
結果は惜しくも(?)負け。記念撮影する。

この後、恒例の校歌斉唱と「けいおん大好き」コールがあって無事終了。

右の古川鉄治郎胸像前で等身大パネルが晒されている中、帰路につく。
さらば、豊郷小学校旧校舎群。次回はゴールデンウィークにまた会おう。

posted by つうおん at 15:45| 訪問

平沢姉妹の登校等の紹介

「京阪叡電エリア 京都舞台訪問記4」から、平沢姉妹の登校等の紹介。

ここからは「梅雨!」に準拠。登校直後は、実際の平沢家の位置と一致。

広角でなくて右端がケラれてしまったが、合流地点の別アングルと確認。

立ち位置のズレにより多少違うが、唯ズブ濡れ物件の位置は完全一致。

打って変わって下校路。踏切を挟んで反対側のT字路であり、完全一致。
しかしながら、木が覆い茂っている関係で左端の建物がよく分からない。

そこで、木の影響を受けない歩道から撮影。建物も完全一致を確認した。

唯が別れるカット。劇場版で先に紹介したカットの左側。建物が若干違う。

posted by つうおん at 15:25| 訪問